世界ふらふら放浪記

雑記と人生の備忘録

beabea音楽感

Keith Jarrett/ Paint my heard red

Keith Jarrett - Paint My Heart Red JAZZ24で流れてた。 すぐキースジャレットだって分かった。 やっぱ天才。 胸が震える。 「酒とバラの日々」もキースジャレットの手にかかれば涙腺ユルユルのバラードに。 https://www.youtube.com/watch?v=_xuowwzjmTI …

Woody Allenのアルバム

クリスマスプレゼントを買いにタワレコに行ったら見つけたCD3枚セット。 ウディアレンの映画で使われた音楽特集です。 音楽って言っても彼の場合ジャズしかありませんから3枚ともオールジャズです。 彼の映画が好きな理由の一つに選曲のセンスの良さを外すこ…

Pen

いや~ いいとこ攻めてくるなぁ。 かゆいところに手が届く特集ばっかりやる、Pen。 究極の選択なんだけど 最後に聴きたい曲は私も大方決めてある。 多分ビートルズのアービーロードというアルバムの、後半に入ってるメドレーを選びます。 ラストはポール、ジ…

ダイアナクラール/If I Take You Home Tonight

こないだのラジオ特集はダイアナクラール。 寝落ち半ばでとても心地の良いメロディーが聴こえてきたので、無理やり目を開けて携帯で調べる。 If I Take You Home Tonight なんて歌、聞いたことないなあ~。 ダイアナクラールはもうかなり前に聴き倒した時期…

La Paloma Azul/Dave Brubeck

Dave Brubeck ~~~ La Paloma Azul, recorded LIVE in Mexico, 1967 今日帰りに聴いてシビれた。 全身が震えるみたいに。 Dave Brubeckってほんとに平和的なピアノを弾く人だなって思う。 アルトサックスは多分彼の相棒のポールデズモンド。 優しくてまろやか…

キースジャレット/Shenandoah

10cmフルレンジで聴く『キース・ジャレット/シェナンドー(アメリカ民謡)』 いろんな音楽を聴いているわたしでも おそらくあとにもさきにもこれ以上好きな曲は出てこないような気がする。 本当に好きなものというのは簡単に言葉で好きだとか言うと、そういう…

Maria e Dia マリア朝よ/小野リサ

だいぶ前にみたNHK BSの番組で、小野リサさんがポルトガルのファドを歌う、という特集がありました。 女優がフラメンコやらヨガをしにスペインやインドに行って有名な先生につき、地元の人との触れ合いやら現地特産の食べ物を食べたりして、最後は技を習得し…

エルトン・ジョン/Harmony

Elton John - Harmony 今週のリピート曲。 メロディが頭にこびりついていて 家に帰ってきては大音量で5回ほどリピートして聴いた。 (↓ここにくるまでの溜め具合がグッときちゃって) harmony and me we're pretty good company looking for an island in ou…

シカゴ/If You Leave Me Now

https://www.youtube.com/watch?v=OlKaVFqxERk (うまくサイトが貼付けられなかったのでリンクで) シカゴってもう懐メロの領域に入っちゃってるのかな。 今でも忘れないんだけど、当時シカゴを聴いてみたくてベスト盤を手に取りレジに持って行ったら店員さ…

明日にかける橋

サイモン&ガーファンクル『明日に架ける橋』 仕事の帰り、ジェットストリームをradikoで聴きながら帰る途中に流れてた。 歌ってるのはサイモンなのかガーファンクルなのかは知らないし、歌詞にあるみたいにサイモンかガーファンクルが駆けつけてくれるわけ…

Englishman in NY/スティング

Sting もう60を超えてるそうなんだけど、こんなかっこいいおじいさんはいない。 すごいのが、声の張りが昔と全然変わってない。 相当なトレーニングフェチとみた。 Englishman in NY. この曲を最初に聴いたときから今日まで、この歌はStingの中でマイベスト…

New York State of Mind/ビリー・ジョエル

こないだラジオで別所さんが、この歌を聴いてピアノをやるきっかけになった、って言ってました。 特に前段のピアノと合間に入るサックス。 たまらん。 この曲、別のシンガーのカバーでもいくつか持ってます。 大好きで。 (もしリンクにジャンプして聴ける方…

キースジャレットトリオ2013

今年の一月に鯉沼ミュージックから先行発売のお知らせがきました。 「トリオとしては最後の日本公演」と書いてあったので、ショックを受けてすぐチケット買いました。 ところが実際行ってみると、30周年の方にフォーカスされていて「最後」とは誰も触れてい…

ピアノ協奏曲第2番 ハ短調OP.18/ラフマニノフ

トルストイのブックレビューに続きロシアつながりでこれ。 ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番 ハ短調OP.18 お気に入りです。 やっぱ、ロシアって重厚感があってたくましくて、国家や国民性とはちょっと異なる芸術文化があっていいなあって思います。ボリジョ…

スティービー・ワンダー/songs in the key of life

またまた彼のネタになってしまいますが、本当に近頃ハマっているので。。。 これは2枚組のアルバムです。 全部いい、全部。 なんと1976年の作品です。 こないだ読み直した村上春樹さんの「カンガルー日和」が80年代初期の作品と知って、なんとおませで斬新…

メイシー・グレイのライブ

こないだミッドタウンのビルボードに行ってきました。 久しぶりだったのでとても楽しみにしていました。 メイシー・グレイのライブでした。 メイシー・グレイって10年くらい前にちょっと流行ったR&B系の女性ヴォーカルです。 当時彼女のハスキーでちょっとロ…

Solo Piano ?鵺/チリー・ゴンザレス

これ、最近買い足したスティービー・ワンダーのアルバムを買った時に見つけたアルバム。 新鋭ジャズのコーナーにありまして、クラシックとの住み分けがちょっと微妙なんですけど、視聴して一発で気に入って即買いでした。 わたしはおそらく気分が落ち込んで…

AS/スティービーワンダー

以前、ジョージマイケルの記事を書いた。 その記事読んで我ながらウケた。 シルビーマインって(笑)。 そうよ、間違いないわ。確かにあの頃はそう聞こえてたのよ。 http://blogs.yahoo.co.jp/beabea642001/35774334.html 前回の記事でVTR貼付けましたが、ジ…

Talking Book/スティービーワンダー

こないだ落ちた時に聴いたスティービーワンダーの「Innervisons」というアルバムがあまりにもかっこよかったので、続けて70年代のアルバム作品を2枚買いました。 これが当時黄金期三部作といわれたものの最初のものだそうで、いろんな名曲が入っています。 …

ギルバートオサリバンとスティービーワンダー

今日、ちょっと自己嫌悪になって早めに会社から戻った。 悪いのは向こうではなくて私の方だと思う。 言いたい事をハッキリ言わない場合と、そうでない場合のさじ加減がとても下手な私は、いつも同じところでつまづいてしまう。 言いたい事を好きに言える人は…

ELLA AND LOUIS

このアルバム聴くと、なんともいわれぬ優しいベールに包まれていくような気持ちになる。 エラの声はまるで流れ星が降ってくるみたいに刹那的。 このアルバムに出会ったのはもちろんCDになってからで、つい数年前のこと。 レコードで聴いたらもっと味が出たん…

コールドプレイ/A Rush of Blood to The Head

COLDPLAYのアルバムの中ではこれがダントツ。 一番かっこいい。 In My Placeって歌がお気に入り。 聴いてると泣きたくなる。 琴線に触れる歌。 しかも「エターナル・サンシャイン」っていう映画の主題歌に似てるんだよね。 間違ってまた借りてきちゃって仕方…

フィルコリンズ/True Colors

誰がなんといっても、シンディローパーのTrue Colorsのカバーはフィルコリンズに限る。あのバラードの名曲はいろんな人がカバーしているけど、この美しいハーモニーの右に出るものはないんじゃないかと思っている。 むかし、ロンドンに住んでいた頃によく聴…

Let's Call the Whole Thing Off

Let's call the whole thing off (Ella Firtzgerald and Louis Armstrong).wmv 大好きな歌。 この二人の歌を聴くと幸せな気持ちになれます。 映像がうまく見えない場合はリンクをクリックするとみれます。 (山崎まさよしの「セロリ」はこの歌から来てたりし…

シェリル・クロウ/a change would you do good

Sheryl Crow - "A Change Would Do You Good" b/w music video シェリル・クロウの初期の時代はツンツンにとんがってるんだけど、どこかクールでかっこいい! 年を経るにつれ、だんだん女っぷりをあげてくるんだけど、 こういうロックチューンは昔も今も変わ…

The Sign/ Ace of Base

さっきラジオ聴いてたらこれ流れた。 誰が歌ってるのか思い出せなくてYou Tubeで調べたらAce of Baseだった。 あの頃ドライブでよく聴いたからすごく懐かしい。 ドイツのシンガーとは当時から知っていたけど、 こうやってあらためてみるとつくづくゲルマンな…

I need to be in love/カーペンターズ

I Need To Be In Love - The Carpenters この前家に帰る途中にiPhoneでジェットストリームを聴いていたらカーペンターズ特集をやっていて これが流れていました。 久しぶりに聴きましたが、かなりズシーンときました。 カーペンターズの歌は色褪せるどころか…

2011キース・ジャレット来日します

キース・ジャレットが2011年の5月に来日決定だと、今鯉沼ミュージックから届いた会員限定のメルマガに書いてあった。去年の来日は確かパリとバッティングして行けなかったので来年は行こうと思う。キースももう歳を取ってきてるから来日できる時にいかないと…

片っ端大作戦

音楽なくしては生活できない私が、今年はめっきりCDを買うことをしなくなっているの。 どうしたのかしら。 ラジオばっかり聴いてる。 なので、ラジオが退屈な時は昔のCDを聴くのだけど、結構聴き倒したものばかりだからピックアップもできない。 だから、左…

トム・ジョーンズ&Mousse.T/Sex Bomb

久しぶりに音楽ネタ更新しました。 音楽についてはまだまだ熱く語れる材料は山ほどありますが、最近はブログにアップする優先順位が低いだけ。 今日はトム・ジョーンズです。 わたしはトム・ジョーンズ世代ではないので、この人のことはこの歌で知りました。 …