世界ふらふら放浪記

雑記と人生の備忘録

チェコ

DAY1: 旧市街(1)

では引き続きプラハ一日目、ぶらぶら歩きの再開です。 写真を選択するのが面倒なので、ノーカット版でお送りします。 ここで引率役のおにーちゃんに「どっちに行きたい?」と聞かれました。そもそもどっがいいのか分からないので答えにくいのですが、ここで…

DAY1: マラーストラナ

プラハの朝。 友達のおにーちゃんのアパートは2LDKで、そのうちの一部屋を使わせてくれました。 お部屋から外を見る風景。 チェコの窓ってすごい合理的。 こうやって普通に開けることもできるのですが、レバーの向きを変えると上だけが開く仕組みにもなって…

プラハで豚の膝肉

プラハ駅で友達と合流し、車でそのままレストランへ移動~! お着替えなしなんだけどオッケー?と聞いたら大丈夫大丈夫カジュアルなお店だから、とのこと。 (数日後このセリフに騙されることになる) ちょっと再会の感動まもない写真なので急いで撮ってます…

ベルリンからプラハへ車窓の旅

さて、ベルリン中央駅に到着です。 チケットはもうとっくのとうに日本で予約していました。 今回は初めての一等車です。 ヨーロッパの列車のチケットはいろんなサイトで予約できますが、各国の列車のサイトに直接行って買った方が安いみたいです。そして、も…

プラハ最終章~旅の意味~

散策しているとふいに現れる時計台 プラハは一週間滞在しましたが、スリにバックを狙われる事もなく、 カフェでボラれる事もなく夜道で怖い思いをする事もなく、非常に安心した滞在を送る事ができました。 こういう点ではヨーロパナイズされていない都市でし…

プラハで「ニクタリアン」

あったあった、画像データ、友人の結婚式の画像の後ろに紛れ込んでた! まったくオメデタイ奴め! てな訳で予告通り進めます。 今回のプラハは題して「食べ物まみれ」 いや、聞いて下さいよ。 初めに言っときますが、食べ物全然美味しそうに見えないんですよ…

プラハ散歩

プラハは寒くて寒くて、お天気も一日に何度も変わります。 晴れたり曇ったり雨が降ってみたり止んでみたり。 そんな女心のプラハを散策しましょう。 では恒例のお散歩、いってみましょう! 題して「建物探訪」 広場を過ぎると絢爛豪華な建物が交差点にそびえ…

プラハでオペラ

プラハの一番賑やかな時計台がある広場がここ。 小さなおみやげ屋さんがひしめく小さな小道を抜けると堂々とそびえ立つ時計台。 近くにある教会↓。夜ここでは市民コンサートが開かれていました。 プラハは観光だけでなく、音楽文化もしっかりと根付いていま…

カレル橋全景

プラハ。 最近ヨーロッパに行き飽きた人々は東欧に足を向けています。 それじゃ、ま、行ってみましょうか。 私はこの時パリからブダペスト、そしてプラハへ1人で移動していましたが、ここで日本からきた友人と合流!彼女もスーパー旅人冒険者で1人でも何でも…